←

→

ハンヌ・リントゥ Hannu Lintu (Conductor)

©Kaapo Kamu

フィンランド放送響首席指揮者。2013年まで、タンペレ・フィル芸術監督兼首席指揮者、RTÉ国立響(ダブリン)首席客演指揮者を務めた。これまでにヘルシンボリ響およびトゥルク・フィルで芸術監督職を担っている。フィンランド国立オペラに定期的に登場、《パルジファル》《カルメン》などを指揮。シベリウス・アカデミーでヨルマ・パヌラに師事、キジアーナ音楽院(イタリア)でチョン・ミョンフンのマスタークラスに参加。1994年ノルディック指揮者コンクール(ベルゲン)で優勝した。

ヴェロニカ・エーベルレ Veronika EBERLE (Violin)

南ドイツ生まれ。ポッペン、チュマチェンコ等のもとで研鑽を積む。2006年、わずか16歳でラトルの指名を受けザルツブルク復活祭音楽祭に登場、ベルリン・フィルとベートーヴェンの協奏曲を弾き、世界中の注目を集めた。以後、ラトル指揮ロンドン響、ホリガー指揮ロイヤル・コンセルトヘボウ管、ギルバート指揮ニューヨーク・フィル、ナガノ指揮モントリオール響、ヤノフスキ指揮ベルリン放響、パーヴォ・ヤルヴィ指揮フランクフルト放響、ラングレー指揮ミュンヘン・フィル等、世界の主要オーケストラ、著名指揮者に招かれている。室内楽にも積極的で、ラルス・フォークト、ルノー・カプソン、アントワン・タメスティ、アンナ・プロハスカ等と共演を重ねる。稀有な才能と安定感のある成熟した技術は、世界中から賞賛されている。日本には度々来日しているが、都響とは初共演となる。使用楽器は日本音楽財団から貸与されたストラディヴァリウス「ドラゴネッティ」(1700年製)。

SUN

MON

TUE

WED

THU

FRI

SAT

 

 

 

 

 

1

2

プレミアムコンサート日の出町公演

14:00開演/日の出町やまびこホール

《都響メンバーによる弦楽四重奏とソプラノ》
ヴァイオリン/海和伸子、山本翔平
ヴィオラ/南山華央倫
チェロ/松岡陽平
ソプラノ/今野沙知恵 *

詳細へ >

3

4

5

6

7

8

9

東京メトロポリタン・トロンボーン・カルテット 5th レギュラーコンサート

19:00開演/渋谷区文化総合センター大和田 4階さくらホール

トロンボーン/小田桐寛之、青木 昂、井口有里
バストロンボーン/野々下興一

詳細へ >

10

11

12

13

14

15

16

第844回 定期演奏会Aシリーズ

19:00開演/東京文化会館

指揮/ヤクブ・フルシャ

詳細へ >

ティータイムコンサート《弦楽四重奏》

13:00開演/東京文化会館大ホール・ホワイエ

ヴァイオリン/遠藤香奈子、大和加奈
ヴィオラ/林 康夫
チェロ/清水詩織

詳細へ >

第845回 定期演奏会Bシリーズ (サントリーホール)

19:00開演/サントリーホール

指揮/ヤクブ・フルシャ

詳細へ >

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

都響スペシャル「第九」

14:00開演/東京芸術劇場コンサートホール

指揮/大野和士
ソプラノ/林 正子
メゾソプラノ/脇園 彩
テノール/西村 悟
バリトン/大沼 徹
合唱/二期会合唱団

詳細へ >

都響スペシャル「第九」

19:00開演/東京文化会館

指揮/大野和士
ソプラノ/林 正子
メゾソプラノ/脇園 彩
テノール/西村 悟
バリトン/大沼 徹
合唱/二期会合唱団

詳細へ >

都響スペシャル「第九」

19:00開演/サントリーホール

指揮/大野和士
ソプラノ/林 正子
メゾソプラノ/脇園 彩
テノール/西村 悟
バリトン/大沼 徹
合唱/二期会合唱団

詳細へ >

31

 

 

 

 

 

 

月刊都響

12月公演 曲目解説
月刊都響(PDF)

コンサート&チケット

都響ガイド 営業案内

[電話番号]0570-056-057

[営業時間]

月-金:10時~18時

土・日・祝:休み

※都響WEBチケットは365日お申込み
 いただけます

◇主催公演開催のため
 営業時間が変更になります
 12月11日(月) 17:30営業終了
 12月25日(月) 17:30営業終了
 12月26日(火) 16:00営業終了

◇一回券発売日のため
 お電話のみの営業になります
 12月8日(金)、12月15日(金)

◇東京文化会館休館のため
 お電話のみの営業になります
 12月18日(月)、12月19日(火)

◇年末年始は以下の日程で
 休業いたします
 12月28日(木)~1月3日(水)