←

→

オリヴァー・ナッセン Oliver KNUSSEN (Composer / Conductor)

今日、世界で最も卓越した作曲家―指揮者オリヴァー・ナッセンは1952年グラスゴー生まれ、ロンドンで育ち(父親はロンドン響の首席コントラバス奏者であった)、現在サフォーク在住。現在バーミンガム現代音楽グル―プのアーティスト・イン・アソシエーション(芸術パートナー)、王立音楽アカデミーのリチャード・ロドニー・ベネット・プロフェッサー。
2006年Nemmers賞、2009年ロイヤル・ハーモニック協会指揮者賞等、多数の賞を受賞。オールドバラ音楽祭の芸術監督(1983-98年)、タングルウッド・ミュージック・センターの現代音楽部門の部長(1986-93年)、ハーグ・レジデンティ管の首席客演指揮者(1993-97)、ロンドン・シンフォニエッタの音楽監督(1998―2002年)、BBC響の芸術パートナー(2009-2014年)を務める。  1994年CBEに就任。2015年クイーンズ・メダル・フォア・ミュージックを受賞。
1992年、コリン・マシューとブリテン・ピアーズ・スクールで作曲及び演奏のコースを創立。近年、王立音楽アカデミー、イーストマン音楽学校、ニューイングランド音楽院、イーストマン音楽学校、ワシントンの国会図書館のレジデンシーとして招かれている。
彼の作品では、オペラ「Where the Wild Things Are」と故モーリス・センダックとの合作「ヒグレッティ・ピグレッティ・ポップ」、3つの交響曲、ホルンとヴァイオリンのための協奏曲、その他、器楽曲小品、オフィーリアのダンス、Coursing, Songs without Voices、Two Organa, レクイエム”Songs for Sue等の”歌曲が最もよく知られている。   
彼は60歳の誕生日に、オールドバラ、アムステルダム、バーミオンガム、ロンドン、タングルウッドで特別イベントが開催された。2016年、ナッセンの作品はロイヤル・ストックホルム管により開催された遡及的な作曲家の音楽祭の対象となった。ドイチェ・グラモフォン、デッカ、ヴァージン、NMC 、オンディーヌで60のCD出している。

ジャン=ギアン・ケラス Jean-Guihen QUEYRAS (Cello)

モントリオール生まれ。リヨン国立高等音楽院、フライブルク音楽大学、ジュリアード音楽院でチェロを学ぶ。1990年より2001年までアンサンブル・アンテルコンタンポランのソロ・チェロ奏者を務め、02年にはグレン・グールド賞を受賞したブーレーズの選考により、傑出して有望な若手芸術家に対して贈られるグレン・グールド・プロテジェ賞を受賞。

レパートリーはバロックから現代まで多岐にわたり、ウィーン楽友協会、コンセルトヘボウ、
ウィグモアホール、カーネギーホール等、欧米の主要ホールの多くでリサイタルを行っている。また、フィルハーモニア管、BBC響、パリ管、スイス・ロマンド管、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管、ヨーロッパ室内管、フィラデルフィア管、N響、読響をはじめとするオーケストラと共演。

演奏楽器は1696年ジョフレド・カッパ製(メセナ・ミュジカル・ソシエテ・ジェネラルより貸与)。
ドイツ・フライブルク音楽大学教授。

ヴォクスマーナ Vox humana (Vocal Ensemble)

1996年、西川竜太の呼びかけにより、東京芸術大学声楽科有志で設立された1人1パート編成の声楽アンサンブル。「Vox humana」は、ラテン語で「人の声」を意味し、声による新しい音楽創造の可能性を探求している。年2回の定期演奏会を開催。20世紀以降の現代曲をレパートリーの中心に据えている。
2001年より、新たなレパートリーの創造と確立を目指し、新作委嘱を続け、これまでに90作品を初演。
ミューザ川崎シンフォニーホール主催演奏会、横浜みなとみらいホール主催Just Composed 現代作曲家シリーズ、Hakujuホール主催演奏会、日本作曲家協議会主催 アジア音楽祭、日本現代音楽協会 特別音楽展 などに出演。
公式サイトhttp://vox-humana.wix.com/vox-humana

SUN

MON

TUE

WED

THU

FRI

SAT

 

 

 

 

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

第857回 定期演奏会Bシリーズ

19:00開演/サントリーホール

指揮/ダニエーレ・ルスティオーニ
ヴァイオリン/フランチェスカ・デゴ

コンサートマスター 変更のお知らせ(2018.6/1up)

詳細へ >

10

11

12

13

14

15

16

第858回 定期演奏会Aシリーズ

19:00開演/東京文化会館

指揮/オレグ・カエターニ
チェロ/宮田 大

詳細へ >

プレミアムコンサート奥多摩町公演

14:00開演/奥多摩文化会館 2階視聴覚室

《都響メンバーによる弦楽四重奏とソプラノ》
ヴァイオリン/横山和加子、沼田雅行
ヴィオラ/樋口 雅世
チェロ/古川展生
ソプラノ/三宅理恵 *

詳細へ >

17

18

19

20

21

22

23

プロムナードコンサート No.378

14:00開演/サントリーホール

指揮/オレグ・カエターニ
ピアノ/藤田真央
ソリストと曲目が決定いたしました。(2017.12/1up)

詳細へ >

ティータイムコンサート

13:00開演/東京文化会館大ホール・ホワイエ

オーボエ/鷹栖美恵子
ヴァイオリン/遠藤香奈子
ヴィオラ/小島綾子
チェロ/松岡陽平

詳細へ >

24

25

26

27

28

29

30

プレミアムコンサート武蔵村山公演

15:00開演/武蔵村山市民会館さくらホール

指揮/梅田俊明
司会/朝岡 聡

詳細へ >

《響の森》vol.42「コバケン 名曲アラカルト」

19:00開演/東京文化会館大ホール

指揮/小林研一郎
ヴァイオリン/南 紫音 *

詳細へ >

月刊都響

6月公演 曲目解説
月刊都響(PDF)

コンサート&チケット

都響ガイド 営業案内

[電話番号]0570-056-057

[営業時間]

月-金:10時~18時

土・日・祝:休み

※都響WEBチケットは365日お申込み
 いただけます

◇東京文化会館休館のため
 お電話のみの営業になります
 7月9日(月)、10日(火)