←

→

大野和士 ONO Kazushi (Music Director)

©Herbie Yamaguchi

1987年トスカニーニ国際指揮者コンクール優勝。これまでに、ザグレブ・フィル音楽監督、都響指揮者、東京フィル常任指揮者(現・桂冠指揮者)、バーデン州立歌劇場音楽総監督、ベルギー王立歌劇場(モネ劇場)音楽監督、アルトゥーロ・トスカニーニ・フィル首席客演指揮者、フランス国立リヨン歌劇場首席指揮者を歴任。現在、都響およびバルセロナ響の音楽監督を務めている。2018年9月に新国立劇場オペラ芸術監督へ就任予定。フランス批評家大賞、朝日賞など受賞多数。文化功労者。
2017年5月、大野和士が9年間率いたリヨン歌劇場は、インターナショナル・オペラ・アワードで「最優秀オペラハウス2017」を獲得。自身は2017年6月、フランス政府より芸術文化勲章「オフィシエ」を受章、またリヨン市からリヨン市特別メダルを授与された。

三浦文彰 MIURA Fumiaki (Violin)

©Yuji Hori

2009年世界最難関とも言われるハノーファー国際コンクールにおいて、史上最年少の16歳で優勝。国際的に大きな話題を集めた。
東京都出身。3歳よりヴァイオリンを始め安田廣務氏に、6歳から徳永二男氏に師事。その後、ウィーン私立音楽大学にてパヴェル・ヴェルニコフ氏、ジュリアン・ラクリン氏のもとで研鑽を積んだ。
これまで、宮崎国際音楽祭、シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭、メニューイン・フェスティバルなどに参加。ハンブルク北ドイツ放送響、オレゴン響など国内外で多くのオーケストラと共演するなど、国際的な活動を展開している。2012年には、プラハ・フィルとの日本ツアー、2013年4月にはシュトゥットガルト放送響との東京公演を行った。2013年は、ペンデレツキ80歳記念演奏会にも出演。2014年は、ルーブルでのリサイタルでパリ・デビューを果たした。
2015年には、リントゥ指揮ベルリン・ドイツ響との共演を得て、エイベックス・クラシックスからCDをリリース。
2016年NHK大河ドラマ「真田丸」のテーマ音楽で、ヴァイオリン・ソロを演奏。
2009年度第20回出光音楽賞受賞。
使用しているヴァイオリンはNPO法人イエロー・エンジェルより貸与されたJ.B.Guadagnini (1748年製)。

SUN

MON

TUE

WED

THU

FRI

SAT

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

プレミアムコンサート日野公演

15:00開演/ひの煉瓦ホール(日野市民会館)

指揮/梅田俊明
司会/江原陽子

詳細へ >

15

16

17

18

19

20

21

都響スペシャル 【アラン・ギルバート首席客演指揮者就任披露公演】

14:00開演/サントリーホール

指揮/アラン・ギルバート

詳細へ >

都響スペシャル 【アラン・ギルバート首席客演指揮者就任披露公演】

14:00開演/サントリーホール

指揮/アラン・ギルバート

詳細へ >

第859回 定期演奏会Cシリーズ

14:00開演/東京芸術劇場コンサートホール

指揮/アラン・ギルバート

詳細へ >

22

23

24

25

26

27

28

アラン・ギルバート&東京都交響楽団

14:00開演/大和市文化創造拠点 シリウス1階 芸術文化ホール メインホール

指揮/アラン・ギルバート

詳細へ >

Quintetto Ariabella 第4回演奏会

14:00開演/JTアートホール アフィニス

フルート/中川佳子
オーボエ/本間郁子
クラリネット/糸井裕美子
ホルン/岸上 穣
ファゴット/土山美紀

詳細へ >

29

30

31

 

 

 

 

夏休み子ども音楽会2018《上野の森文化探検》

15:00開演/東京文化会館 大ホール

指揮/現田茂夫
バレエ/奈良春夏、三雲友里加、岡崎隼也 ほか東京バレエ団 *
司会/西山琴恵

詳細へ >

月刊都響

7月公演 曲目解説
月刊都響(PDF)

コンサート&チケット

都響ガイド 営業案内

[電話番号]0570-056-057

[営業時間]

月-金:10時~18時

土・日・祝:休み

※都響WEBチケットは365日お申込み
 いただけます

◇夏季休業のお知らせ
 8月13日(月)~16日(木)
 ※夏季休業
 8月17日(金)~24日(金)
 ※東京文化会館保守休館のため
  お電話のみの営業
 8月27日(月)~ 通常営業

◇一回券発売日のため
 お電話のみの営業になります
 7月13日(金)、7月20日(金)