NEWS & TOPICS

ニュース&トピックス

ニュース一覧 2017.01.11 up

メディア・放送

東京都交響楽団と伊藤忠商事株式会社が被災地支援コンサートを開催


昨年のClass Concertより

被災地支援コンサート“TMSO×ITOCHU Class Concert 2017”を開催


東京都交響楽団は、伊藤忠商事株式会社の協賛により、東日本大震災で甚大な被害を受けた福島県の学校にて「TMSO × ITOCHU Class Concert 2017」を開催いたします。

本コンサートは、東北のこどもたちを音楽で応援するためのコンサートとして2014年度から開催し、伊藤忠商事の被災地支援「伊藤忠 子どもの夢ファンド」の一環として取り組んでいます。

第3回を迎える今回は、福島第一原子力発電所30Km圏内の学校を対象に、避難先の地域に仮校舎で開校している小中学校を中心に訪問し、弦楽四重奏による授業形式コンサートを実施します。都響メンバーがお話しを交えて演奏し、こどもたちと合唱で共演するほか、普段の授業では見たり、聴くことのできない楽器の音や仕組みについて体験を通して学びます。 
さらに今回はClass Concertで訪問する葛尾小学校の児童全9名を同年2月に開催されるオーケストラ公演「ボクとわたしとオーケストラ」(いわき芸術文化交流館アリオス大ホール)へご招待。オーケストラの伴奏に合わせて、ホールいっぱいに集まったこどもたちと一緒にBelieve(ビリーブ)を合唱します。

様々な困難と向き合いながらも明るく活動するこどもたちへ音楽を通じて、故郷を大切にしながら未来へ、世界へ希望を持ってはばたいて欲しいというメッセージを伝える機会になればと考えています。


TMSO × ITOCHU Class Concert 2017
開催日2017年1月16日(月)、17日(火)
訪問校16日:富岡町立富岡第一・第二小学校(仮校舎/三春町)、浪江町立浪江中学校(仮校舎/二本松市)
17日:葛尾村立葛尾小学校(仮校舎/三春町)、川内村立川内小学校(川内村)
出 演都響メンバーによる弦楽四重奏(ヴァイオリン:遠藤 香奈子、大和 加奈、ヴィオラ:林 康夫、チェロ:清水 詩織)
曲 目室内楽演奏/モーツァルト、チャイコフスキー、ドヴォルザーク、瀧廉太郎の楽曲より
楽器体験/ヴァイオリン体験
合唱で共演/Belive(杉本竜一)、未来の光へ(浪江中の生徒たちが作詞、先生が作曲したオリジナル曲)
主 催公益財団法人東京都交響楽団
協 賛伊藤忠商事株式会社
協 力株式会社いわき市民コミュニティ放送(SEA WAVE FMいわき)

【都響×伊藤忠 - これまでの復興支援事業】

◆第15回ジョイントコンサート
日 時:2013年7月27日(土)東京文化会館
東日本大震災で甚大な被害を受けた福島県から中高生14名を東京へ招待。東京のこどもたちと一緒に2ヶ月間にわたり都響メンバーが指導するパート練習と合奏練習に参加し、東京文化会館大ホールで都響と合同演奏を行いました

◆TMSO×ITOCHU Class Concert 2015
日 時:2015年1月27日(火)、28日(水)
訪問校:楢葉町立楢葉北小学校/南小学校、楢葉町立楢葉中学校(27日)
    広野町立広野小学校、広野中学校(28日)
出 演:都響メンバーによる弦楽四重奏

◆TMSO×ITOCHU Class Concert 2016
日 時:2016年1月20日(水)、21日(木)
訪問校:福島県立いわき養護学校、川内村立川内中学校(20日)
    福島県立平養護学校、広野町立広野中学校(21日)
出 演:都響メンバーによる弦楽四重奏


●「伊藤忠 子どもの夢ファンド」についてはこちら