東京都交響楽団 Home
< BACK

コンサート情報

この公演は終了いたしました。

第829回 定期演奏会Bシリーズ
(東京オペラシティ コンサートホール)

2017年4月18日(火)19:00開演(18:20開場)
場所:東京オペラシティ コンサートホール

出演者+

指揮/アラン・ギルバート
ヴァイオリン/リーラ・ジョセフォウィッツ

曲目+

ラヴェル:バレエ音楽《マ・メール・ロワ》
ジョン・アダムズ:シェヘラザード.2 ─ヴァイオリンと管弦楽のための
劇的交響曲(2014)(日本初演)【ジョン・アダムズ70歳記念】


見どころ聴きどころ+

都響の2017年度は、アラン・ギルバートが指揮する2つのファンタジーあふれる物語で開幕です。
ラヴェルの名曲《マ・メール・ロワ》(マザー・グース)は、夢のように美しく神秘的な前奏曲を持つバレエ版で。
現代屈指の人気作曲家ジョン・アダムズの《シェヘラザード.2》は、ギルバートとジョセフォウィッツとNYPによって2015年3月に世界初演された曲。『千一夜物語』のシェヘラザードに触発され、現代において過酷な環境を生き抜く女性の姿を描き出そうとする、社会派のアダムズらしい、全4楽章約50分の野心作。妖しくも激烈な独奏ヴァイオリンが、準ソリスト風に扱われるツィンバロンを含む管弦楽と渡り合う、文字通りドラマティックかつ幻想的な一大交響絵巻です。

チケット+

発売日:
会員先行:販売終了
一般発売:販売終了
マイチョイス会員先行:販売終了
マイチョイス一般発売:販売終了

チケット購入→

マイチョイス割引での購入→

この公演を含むお得な会員券→

都響ガイド:03-3822-0727
[月~金・10~18時、土日祝 休み]

チケット料金

S席 ¥8,000
A席 ¥7,000
B席 ¥6,000
C席 ¥5,000
P席 ¥4,000

適用割引

マイチョイス割引 U-25
シルバーエイジ割引 ハンディキャップ割引

その他情報+

[当日券]S~P席 計70枚程度予定。18時より会場にて発売。(4/17up)

【スペシャル・サイト】


ジョン・アダムズ《シェヘラザード.2》(3/22up)
詳細はこちら

ジョン・アダムズ:シェヘラザード.2 ─ヴァイオリンと管弦楽のための劇的交響曲(2014)(日本初演)
John Adams: Scheherazade.2 - Dramatic Symphony for Violin and Orchestra (2014) (Japan Premiere)

アラン・ギルバート指揮、リーラ・ジョセフォウィッツ独奏、ニューヨーク・フィルハーモニックにより、2015年3月26日にニューヨークで世界初演。以来現在に至るまで世界各地で演奏されており、都響定期(日本初演)が45・46回目の演奏となる予定。そのすべての演奏で、作品を献呈されたジョセフォウィッツが独奏を担っている。演奏時間約50分。 

第1楽章:若く聡明な女性の物語 - 狂信者たちに追われて
I. Tale of the Wise Young Woman - Pursuit by the True Believers
第2楽章:はるかなる欲望(愛の場面)
II. A Long Desire (love scene)
第3楽章:シェヘラザードと髭を蓄えた男たち
III. Scheherazade and the Men with Beards
第4楽章:脱出、飛翔、聖域(サンクチュアリ)
IV. Escape, Flight, Sanctuary

↑このページの先頭へ