都響ムービー -都響アーカイブス

チャイコフスキー:交響曲第6番 ロ短調 op.74《悲愴》
2018年3月30日(金)第851回 定期演奏会Cシリーズ

エリアフ・インバル がお届けするチャイコフスキー最後の作品にして最高傑作である《悲愴》です。 マエストロによる情感たっぷりの演奏をお楽しみください。

出演
指揮/エリアフ・インバル

曲目
チャイコフスキー:交響曲第6番 ロ短調 op.74《悲愴》第4楽章

マーラー:大地の歌
2017年7月17日(月・祝)都響スペシャル

歌曲と交響曲が見事に融合されたマーラー《大地の歌》は、作曲者の人生に対する幸福、希望、愛、苦労など、さまざまなメッセージが込められています。マーラー・ツィクルスを共演してきたインバル×都響が奏でる、マーラーの肖像をじっくりとお楽しみください。

出演
指揮/エリアフ・インバル
コントラルト/アンナ・ラーション
テノール/ダニエル・キルヒ

曲目
マーラー:大地の歌より第1楽章・第6楽章