<公演中止>第921回 定期演奏会Cシリーズ

終了

場所:東京芸術劇場 コンサートホール ホール案内 座席表

マイチョイス割引対象公演

託児サービス

このページをシェア
  • Twitter
  • Facebook
  • Line

出 演

オオノカズシ ジャン=エフラム・バヴゼ

指揮/大野和士
ピアノ/ジャン=エフラム・バヴゼ

プロフィール一覧

曲 目

  • サン=サーンス:交響詩《死の舞踏》op.40

  • バルトーク:ピアノ協奏曲 第1番 Sz.83

  • コダーイ:ガランタ舞曲

  • ヤナーチェク:狂詩曲《タラス・ブーリバ》

2021年2月28日(日)演奏会のお知らせ 詳細はこちら(1/29up)

2021年1月~3月主催公演チケット代金(会員券を含む)払い戻しについて

イベントにおける入場者数制限の緩和に伴い、11月公演より少しずつ緩和してお客様をお迎えしておりますが、ステージ周りや、お客様同士の間隔の確保のため、まだまだ全ての座席をご用意することが叶いません。
今後も出演者や曲目の大幅な変更や、使用座席の制限等が生じる可能性が高いため、全席をいったん払い戻しさせていただきます。楽しみにしていただいていた皆様には、誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
1月~3月の公演は、開催できる公演が決まり次第、都響スペシャル2021としてチケットを新たに販売してまいります。公演を開催する際は、チケットを改めて発売し直すことといたします。払い戻しの対象となる1月~3月公演と同日に開催する場合でも、現在お手持ちのチケットは無効となり、ご入場いただけませんのでご注意ください。 大変なご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。
詳細はこちら

聴きどころ

大野が信頼を寄せるピアニスト、バヴゼを迎えた、バルトークのピアノ協奏曲第1番のハードな音響世界と、オルガンを含む大管弦楽が轟く《タラス・ブーリバ》をはじめとする幻想的でドラマティックな3曲とのコントラストで聴かせます。東欧、死、ダンス、文学--いくつものキーワードが交差する、大野和士ならではの選曲です。

Ticket チケット

チケット料金

  S席 A席 B席 C席 Ex席
一般 ¥7,500 ¥6,500 ¥5,500 ¥4,500 ¥3,500
シルバーエイジ ¥5,250 ¥4,550 ¥3,850 ¥3,150 -
U-25 ¥3,750 ¥3,250 ¥2,750 ¥2,250 -

プレイガイド

託児サービス

  • 未就学児のご入場はご遠慮ください。

株式会社ミラクス ミラクスシッター(月〜金 9:00〜17:00/土日祝 休み) tel: 0120-415-306
東京芸術劇場ホームページ http://www.geigeki.jp/access/support.html#kids

ご予約の際「東京芸術劇場の託児予約の件で」とお問い合わせください。
託児サービスは、演奏会の1週間前までにご予約ください。
生後3ヶ月から小学校入学前のお子様(定員あり)
料金はお問い合わせください。