篠﨑友美

ヴィオラ 首席奏者

篠﨑友美 (しのざきともみ) Tomomi SHINOZAKI

(2021年7月15日入団)

1995年桐朋学園大学を首席で卒業。1992年東京国際音楽コンクール室内楽部門において「齋藤秀雄賞」受賞。
1994年ライオネル・ターティス国際ヴィオラコンクール特別賞受賞。1997年ミュンヘン国際音楽コンクール第3位入賞。
2002年~2021年3月まで、新日本フィルハーモニー交響楽団首席奏者。
ソリスト、室内楽奏者としても幅広く活躍しており、霧島国際音楽祭、宮崎国際音楽祭等、数多くのフェスティバルに参加。
紀尾井ホール室内管弦楽団、トリトン晴れた海のオーケストラ、サイトウ・キネン・オーケストラ、ラ・ストラヴァガァンツァ東京等のメンバー。
桐朋学園大学非常勤講師。

楽員紹介一覧